園だより

11月の園だより

秋から冬へと変わりゆくこの頃。衣服の調整をしながら

これから一段と寒くなる季節に負けず元気いっぱい

戸外あそびを楽しんでいきたいと思います。

 全学年、生活習慣を今一度見直し、できることは伸ばし、

これから身につけようとすることは

一緒に行い、『できた!』の達成感を味わってほしいです。

11-144 Šî–{ CMYK 11-137

 

 

 

●10月の行事予定

行事予定
3 文化の日 お休み
4 振替休日 お休み
8 身体計測5才児1組
12 身体計測5才児2組
12 身体計測4才児1組  STE④
13 身体計測4才児2組
14 身体計測3才児1組
15 身体計測3才児2組  合奏リハーサル
18 身体計測2才児1.2組  3.4才ちびっこカーニバルリハーサル
19 身体計測1才児 1組 0才児1.2組   5才ちびっこカーニバルリハーサル
20 身体計測1才児2組   合奏リハーサル 
21 お弁当の日
22 お誕生会
23 勤労感謝の日 お休み
26 STE⑤
28 ちびっこカーニバル前日リハーサル
30 ちびっこカーニバル(3.4.5才)

園庭開放

093-12

平日AM10:00~PM4:00まで。

 

2020年3月末まで園舎増改築工事の為園庭が狭く

なっています。ご了承願います。

 

おねがい

11-344

お車での送迎について ・

・必ず園指定の駐車場をご利用ください。 ・

・路上駐車やまちづくりセンターの  駐車場の利用を

 禁止しています。

・横断歩道を渡る際、お子様から目を  離さず手を

 つないで渡ってください。

 

今月の徳目

精進努力(しょうじんどりょく)

途中でくじけては、どんなことでも実らない。

すべてのことを終わりまで、ねばり強くやり遂げることは

幼児のうちから習慣としてしまうことが大切である。

 

 

 A_005[1]

 

11月8日 いい歯の日

食事の後は、はみがきやうがいをしましょう。

口腔を清潔にすることで、いろんな病気に負けない

体づくりができると言われています。

06-023

 

『 できたよ!! 』

じぶんでやってみる→自分でできた!

この達成感は、次のステップを進むのに

大事な感覚です。

大人はいろんな経験をしているので、

先まわりして、子どもに接しがちです。

少し待って、やろうとする姿を見守って

みましょう。

10-213109-12 109-13

 

発表会

ちびっこカーニバル

日時:11月30日(土) 9:30開場 9:50開演

場所:草津市立 草津クレアホール

子どもたちは、日々成長する中でしなやかな心で感じたことを

表現する力を育んできています。音を楽しみ、リズムに親しみ、

役になりきって演じます。日頃の取り組みの成果を存分に発揮

してくれるでしょう。

11-032

 

 

12月と今後の予定

12-341

 6(金) 成道会

13(金) おもちつき

19(木) お弁当の日

20(金) おたん生会

27(金) 終園式

28(土)~1/4(土)休園

1/ 6  (月) 始園式

10月のもくひょう

5才児ぞう組

目標 ・自然に触れ、気づいたり感じたことを遊びに取り入れる

   ・いろいろな行事に参加する中で充実感や達成感を味わう。

園生活最後の『ちびっこカーニバル』わくわくどきどき。みんなで

力を合わせて頑張って練習しています。お楽しみに!! 

また、小学校に向けて取り組んでいます。

給食…時間に見通しを持って食べる

身の回り…持ち物は自分で用意し、荷物を持つ。

排泄…トイレの正しい使い方を知る。

友だち関係…相手のことも、思いやりながら自分の気持ちを

伝えられる力を身に付ける。

030-04 045-13

 

4才児  きりん組

目標・あそびや生活に必要なことを自分で行う。

  ・友だちと一緒にいろいろな行事に参加して楽しむ。

“ちびっこカーニバル”絵本を読む中で好きな役になりきりセリフを

言ってみたり動きをイメージして楽しんで取り組んでいます。

1組…『ぐりとぐり』 2組…『でぶくろ』  お楽しみに~

ぐりとぐら tebu

3才児  うさぎ組

目標・生活の中で自分でできることは進んでしようとする。

  ・身近な自然に触れながら、戸外あそびや散歩を楽しむ。

「今日はどこへ行く?」秋を探しにレッGo~!

さあ何が見つかるかな? 秋の虫、花、木の実などいろいろ探しに出かけよう。

  063-02  062-10

 

 

2才児  りす組

目標・身の周りの事に関心を持ち、自分でしようとする。

  ・友だちとの関わりを深めながらあそびを楽しむ。

話せる言葉が増えてきて子どもたち同士が会話している姿も段々と

見られるようになりました。朝の用意や帰りの準備も「自分でできるよ!!」

と意欲的に取り組む姿が見られます。また外遊びでは鬼ごっこやかくれんぼなど、

ルールのあるあそびを友達同士や保育者と楽しんで遊んでいます。

Šî–{ CMYK   11-097

 

1才児   ひよこ組

目標・言葉のやり取りを楽しみながら保育者や友だちと関わりよろこんで遊ぶ。

子どもたちの表現の仕方は様々です。言葉や仕草で自分の思いを伝えることが

上手になり会話もできるようになり、素敵な笑顔で話しかけてくれます。

にぎやかですがとっても楽しい時間です。今月もおさんぽに出かけ、

秋を感じたいと思います。

11-162   11-177

 

0才児  ピヨひよこ組

 目標・保育者や友だちと関わりながら好きなあそびを楽しむ。

保育者や友だちに関心を持ち、簡単なしぐさや言葉をまねるのが上手に

なってきました。何事にも興味を持って、たくさん体も動かして楽しく

過ごしたいと思います。

108-02    108-04   108-16 - コピー - コピー